2020日米医療機器イノベーションフォーラム京都プレイベント「京都医療機器イノベーションセミナー」のご案内

Japan-US 7th Annual Medtech & Healthtech Innovation Forum Kyoto Pre-event Kyoto Medical Device Innovation Seminar

2014年に始まった日米医療機器イノベーションフォーラムは、毎年11月上旬~中旬にMedtech Weekとして開催されており、2020年は京都で開催されることになっています。これに先立ち、当社は11月11日(月)に「京都医療機器イノベーションセミナー」を開催します。

京都では、最近医療機器のイノベーションに関わる様々な動きが生まれております。
そのような中、本セミナーでは、「2020日米医療機器イノベーションフォーラム京都の展望」、「京都における医療機器イノベーション」、および、「医療機器イノベーションエコシステムの日米比較と今後の展望」という3つのテーマを設け開催します。

本セミナーが、イノベーションに関する考え方やエコシステムの動向に関して新たな知見を得る機会となり、そこから新たな動きが生まれるきっかけになれば幸いです。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

■日時

2019年11月11日(月)

セミナー 14:00-17:00
ネットワーキングレセプション 17:30-19:00

■場所

セミナー 京都産業会館ホール・北室(京都経済センター2階)
(京都市下京区 室町東入函谷鉾町78番地)
ネットワーキングレセプション からすま京都ホテル(京都市下京区 四条下ル 烏丸通り)

■プログラム予定

13:00- 受付開始
14:00-14:05 開会挨拶
14:05-14:25 イントロダクション「2020日米医療機器イノベーションフォーラム京都の展望」
[登壇者]
紅林 倫太郎(JOHNAN株式会社 取締役執行役員)
14:30-15:10 セッションⅠ「京都における医療機器イノベーション」
[登壇者]
志賀 利一 氏(オムロンヘルスケア株式会社 開発統括本部 本部長付 学術戦略担当 R&Dフェロー 技術専門職 工学博士)
休憩
15:30-16:50 セッションⅡ「医療機器イノベーションエコシステムの日米比較と今後の展望」
[登壇者]
池野 文昭 氏 Medical Director, Experimental Interventional Laboratory, Stanford University
正林 和也 氏 株式会社Biomedical Solutions 代表取締役社長
大下 創 氏  MedVenture Partners株式会社 代表取締役社長
Dr. Aaron L Berez,  President & CEO of Alembic, LLC
16:50-17:00 閉会挨拶
17:30-19:00 ネットワーキングレセプション

■同時通訳

あり

■参加費

無料

■定員

300名

■お申込み・詳細

https://medtech-kyoto2019.peatix.com

■主催

JOHNAN株式会社、US Japan Medtech Frontiers

■後援

京都府、京都市、日本貿易振興機構(JETRO)京都貿易情報センター、 公益財団法人京都産業21、京都大学大学院医学研究科「医学領域」産学連携推進機構、 一般社団法人京都知恵産業創造の森、京都リサーチパーク株式会社、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)